研究開発の支援

科学技術の振興と産業の発展に寄与するため、若手大学教員等が実施する優秀な研究開発に対して助成を行っています。

  1. 研究開発助成対象者の募集・選考
  2. 研究開発助成テーマ
  3. 研究助成成果報告書

研究助成成果報告書

当センターの研究開発助成金を得て実施された2019年度研究成果報告書は、以下のとおりです。
研究開発助成テーマをクリックすれば、当該報告書を閲覧することができます。
研究助成成果報告書のお問い合わせはお問い合わせフォームからどうぞ。

2019年度研究助成成果報告書
助成対象 ものづくりに資する基礎的・応用的研究であって、次の分野に属するもの  ・材料技術・機械技術・電気電子技術
研究期間 2019年4月1日から2020年3月31日まで
NO 研究開発助成テーマ 助成対象者
所属 役職 氏名
1 準溶融表面の液相エピタキシャル結晶成長を応用したウェーハ表面微細加工技術の研究 鈴鹿工業高等専門学校
電気電子工学科
准教授 西村 高志
2 精密in situトランスメタル化を鍵とするハロゲンダンスの制御 神戸大学大学院
工学研究科
応用化学専攻
准教授 岡野 健太郎
3 チタン酸ストロンチウム表面における磁気伝導層の開発 京都大学大学院
工学研究科
電子工学専攻
助教 大島 諒
4 キラルらせん高分子の効率的合成法の開拓と高機能化 京都大学大学院
工学研究科
合成・生物化学専攻
助教 山本 武司
5 らせんの分子ダイナミクスを用いたペプチド分子ナノワイヤ中の電子移動反応の高速化技術の開発 京都大学大学院
工学研究科
材料化学専攻
助教 宇治 広隆
6 二官能性ジアゾ化合物の縮合重合による新規ポリ(アリーレンビニレン)の合成 愛媛大学大学院
理工学研究科
物質生命工学専攻
特任講師 下元 浩晃
7 マイクロ空間での迅速な相転移を利用した単分散モノリス微粒子の連続調製とその構造制御 岡山大学大学院
自然科学研究科
応用化学専攻
助教 渡邉 貴一
8 開殻性と芳香族性に基づくベルト状縮環炭化水素とその集合系の光・磁場応答制御の理論設計 大阪大学大学院
基礎工学研究科
物質創成専攻
助教 岸 亮平
9 機械刺激認識・学習性を有するソフトマテリアルの設計指針探求と創製 立命館大学
生命科学部
応用化学科
助教 久野  恭平
10 高濃度セルロース/イオン液体系で発現する3次元構造の高度制御 同志社大学
理工学部
機能分子・生命化学科
准教授 遠藤 太佳嗣
11 誘電ジャンプ及び負の電歪効果を示す分子性誘電材の開発 大阪大学大学院
理学研究科
化学専攻
助教 小島 達弘
12 積層半導体基板向け電気物性値抽出手法の開発 関西大学
システム理工学部
電気電子情報工学科
准教授 佐藤 伸吾
13 燃料電池触媒の粒子形態・化学状態を同時評価可能とするその場SAXS-XAS計測手法の確立 (公財)高輝度光科学
研究センター
産業利用推進室
研究員 渡邊 剛
14 芳香環増環反応によるピセン誘導体の網羅合成と有機エレクトロニクス材料への応用 岡山大学大学院
自然科学研究科
応用化学専攻
助教 村井 征史

過去の研究助成成果報告書

GET ADOBE READEDR

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
バナーをクリックするとダウンロードのページにリンクします。